目の下のたるみをキレイに解消!名医がいるクリニック・ランキング

切らずに目の下のたるみを解消してくれると評判の名医クリニックを徹底調査しました。

目の下のたるみ・クマは多くの女性が抱える悩みの1つ。加齢が原因でたるみができる人もいれば、20・30代からできる人もいます。

見た目の印象を大きく左右する目の下のたるみ、一刻も早く、何とかしたいですよね。

クリニックを選ぶポイントはいくつかありますが、当サイトでは以下の3点に注目。その結果をランキングで発表します。

  1. 仕上がり・・・その施術を受けることで、どのような効果が得られるのか
  2. 持続性・・・一度の施術でどれくらいの期間、その効果を保つことができるのか
  3. 安全性・・・施術に潜むリスクや満足できる効果が得られなかった場合の保証など

また、目の下のたるみの名医が開発に携わった化粧品も紹介しています。どれも、こだわり成分が最適なバランスで配合されたものばかり。

「手術を受けるのはちょっと…」という方は、まずドクターズコスメを使ったセルフケアから始めてみてくださいね。

第1位:SOグレイスクリニック

近藤惣一郎先生 名医はこの人! 近藤 惣一郎 医師
京都大学医学部卒業後、脳神経外科医として活躍。通常、美容外科では使わない顕微鏡を使った繊細で正確な施術が得意。
年間1,500件以上の目の下のたるみ・クマの治療を行なっているスペシャリスト。
目の下のたるみを解消する、注目の施術はこれ!
『TCB-R/TCB-Fコンプリート法』
顕微鏡を使って、下まぶたの裏側から微量の脂肪を採取し、3週間後にラディエッセ(またはコンデンス脂肪幹細胞)を注入するオリジナル治療法。
仕上がり 持続性 安全性
たるみ+目の下の凹みラインがある方向きなので、たるみ・シワ・凹みを総合的に解消。傷跡もなく、キレイで自然な仕上がり。
一度の施術で効果が実感でき、半永久的に持続するので、ほとんどの人が追加施術を受けていない。
ラディエッセは約10ヶ国の承認を得ている安全性の高い成分。脂肪除去量が足りなかった場合は、無料で追加除去が受けられる。

名医が監修!目の下のたるみに効く化粧品

「リフトコレクションセラム」

もともと、目元の施術を受けた患者さんのアフターケア用に開発されたもの。目の下のたるみ、クマなどに悩む人たちの間で絶大な支持を受けている。"塗るボトックス"と呼ばれるアルジルリン、シンエイクのW配合に加え、ヒアルロン酸の1.3倍の保湿力をもつプロテオグリカン、皮膚を作るうえで欠かせないコラーゲンをバランスよく配合。
早い人で2週間、ほとんどの方が30日前後で効果を感じる、確かな1本。

※ページ内の該当箇所に移動します。

リフトコレクションセラム

第2位:銀座CUVOクリニック

久保隆之先生 名医はこの人! 久保 隆之 医師
国立旭川医科大学医学部卒業後、アメリカへ留学。帰国後、十仁病院で経験を積み、2005年開業。これまでに行なった、目の下のたるみ・クマの症例は6,500件以上。
目の下のたるみを解消する、注目の施術はこれ!
『経結膜的脱脂法』
まぶたの裏側から高周波レーザーを照射して、余分な脂肪を除去するオリジナル・アイデザイン技術。
仕上がり 持続性 安全性
皮膚弾力が減少した年配の方のたるみにも対応。自然になじむまで1ヶ月前後かかる。
目の下のたるみを改善するとともに、下眼瞼皮膚をリフトアップさせるので、 効果は永続的。
施術後2~7日ほど腫れたり、2週間程度、内出血をするケースがあるが、傷跡や後遺症が起きる可能性は皆無。

銀座CUVOクリニックでは、ドクターズコスメの開発は行っていません。

第3位:セオリークリニック

筒井裕介先生 名医はこの人! 筒井 裕介 医師
順天堂大学医学部卒業後、オザキクリニックに勤務。2009年、セオリークリニック開院。年間1,000件の目の下のたるみ・クマ治療を行なう。
目の下のたるみを解消する、注目の施術はこれ!
『脱脂術+リポトランスファー』
脱脂術で除去した脂肪を生着しやすく処理した後、頬から特殊なカニューレで目の下に注入する治療法。
仕上がり 持続性 安全性
凸凹のない美しい仕上がりになるが、膨らんでいた部分が平になることでシワが目立つ傾向がある。
個人差があるが、平均10年程度、効果が続く。
後遺症や失敗例は1件もない。脂肪の定着が少なく、追加注入が必要な場合は、割引料金で受けることができる。

セオリークリニックでは、ドクターズコスメの開発は行っていません。

第4位:東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ

今泉明子先生 名医はこの人! 今泉 明子 医師
聖マリアンナ医科大学大学院卒業。アメリカ留学中に最先端の美容医療を学び、化粧品の開発などに携わる。
2007年、東京ミッドタウン皮膚科形成外科Noage院長に就任。
目の下のたるみを解消する、注目の施術はこれ!
『ダーマスプリングリフトアイ』
目元に引き上げ効果の高い、バネ状の溶ける糸を入れる治療法。
仕上がり 持続性 安全性
目の下が膨らんでいる人には引き締め効果が、くぼんでいる人にはふっくらさせる効果がある。糸の刺激により、コラーゲンが生成されるのでハリのある肌に。
個人差があるが、平均2年程度、効果が続く。
先端が丸くなっている鈍針を使うので皮下出血しにくい。アフターフォローは無料で受けられる。

名医が監修!目の下のたるみに効く化粧品

「リペアアイクリーム」

7種のペプチド(整肌成分)をはじめ、表情筋を緩和するアルジルリン、目元のたるみ・クマ・むくみを改善するアイセリルを贅沢に配合。
無香料、無着色、パラベン・鉱物油・アルコール無添加、石油系界面活性剤不使用なので、アトピーや敏感肌の方も安心して使用できる。

リペアアイクリーム

第5位:オザキクリニック

小﨑有恒先生 名医はこの人! 小﨑 有恒 医師
帝京大学医学部卒業。1998年、小﨑クリニック開院。
「切らない美容医療」の先駆け。
目の下のたるみを解消する、注目の施術はこれ!
『トリプルアイリフト』
目の下の脱脂+ヒアルロン酸注射+サーマクールを組み合わせた、2日間に分けて行なうオリジナル複合治療。
仕上がり 持続性 安全性
目の下の膨らみ・くぼみ・たるみを同時に解決。目の下から頬、フェイスラインにハリが出るので、若返った印象になる。
半年~1年でヒアルロン酸が体内に吸収されていくため、長期的効果を得るには、定期的な治療が必要。
他の施術と比べてダウンタイムが長い。また、1週間程度の腫れ、内出血が2週間前後残る可能性がある。

名医が監修!目の下のたるみに効く化粧品

「リュクスブルーム」

国産馬由来のプラセンタ、肌にハリ・弾力を与えるカルノシン、ビタミンEの100倍以上のパワーがあると言われるアスタキサンチン、EGFをはじめとする4種類の成長因子(サイトカイン)など、こだわりの成分を配合。
リピート率87%を誇る、アンチエイジングのアイクリーム。

リュクスブルーム

※このサイトは個人的に調査した情報をもとに作成しています。
最新の情報については各リンク先、公式サイトでご確認ください。

 

目の下のたるみの救世主・近藤院長のSOグレイスクリニックが1位!

SOグレイスクリニック御殿山の近藤院長は、現在までに5,000例以上の目の下たるみ取りの症例数を持つゴッドハンド。

20年にわたる脳神経外科医の経験から、切らずに目の下のたるみ・クマを解消する手術法を開発。その丁寧でキレイな仕上がりは口コミで広がり、目元に悩みをもつ人が全国から相談に来るそうです。

上記ランキングで紹介した「TCB-R/TCB-Fコンプリート法」の他に、「自己再生TCB」という治療法もあります。

TCB-R/TCB-Fコンプリート法が、まぶたのたるみ+目の下の凹みラインもある人向きであるのに対し、目の下に凹みラインがない人に向いているのが自己再生TCBです。

目の下のたるみの原因である脂肪を下まぶたの裏の赤目部分から最適な分だけ減らすもので、切開手術のような負担はありません。

そして手術から約3週間後に「PRP血小板注入」を行います。これは、目の下の皮膚の部分に自分自身の濃厚血小板を注入するもので、コラーゲンの生成を促進し、目の下の皮膚を若返らせることが期待できます。

赤目部分にほんの少し傷をつけるだけで終了するこの施術は、たるみ解消効果はもちろん、術後に腫れたり内出血がおきたりといったトラブルを最小限に抑え、半永久的な効果が得られます。

これらの施術による効果の高さは、実際に近藤先生の施術を受けた方の体験談からもうかがえます。

10年以上、目の下の凸凹が気になっていました。
カウンセリングで、私の目のたるみは余分な脂肪による膨らみと、加齢による肌のたるみの両方が原因であることが判明。
脂肪を取り除く手術(TCB)では、先生に声をかけていただいたおかげで、痛みもなく安心して受けられました。腫れも内出血もなかったので、家族にも気づかれませんでした。
数日後ラディエッセを注射してもらい、肌にハリが出ました。
主人からも「10歳は若くなった」と言われ、本当にうれしいです。(30代・女性)

私は鏡を見るのがイヤになるくらい、目の下のたるみに悩んでいました。
過去にいくつかのクリニックに相談しましたが、どうしても不信感、不安感、疑問が残って、手術を受ける決心ができませんでした。
近藤先生はカウンセリングに1時間近く割いてくれ、どんな質問も丁寧に説明してくれたので、本当に分かりやすかったです。
術後は少し腫れただけで、痛みはまったくありませんでした。
今ではメイクするのも、鏡を見るのも楽しいです♪(50代・女性)

疲れていないのに疲れているように見られたり、コンシーラーでも隠せなくなってしまった目のクマを解消したいと、カウンセリングを申し込みました。
テレビ・雑誌で、近藤先生のことは知っていたので、緊張せずに話せました。
手術中、何度も声をかけていただいたおかげで、何をしているのか、どんな状況なのか分かりましたし、リラックスできました。術後は腫れましたが、2~3日でキレイにおさまりました。
同年代の女友達に「目の下のクマがなくなった!」と驚かれ、うれしくなりました。
先生にお願いして本当によかったです。(40代・女性)

一度使ったら手放せない!目元の権威が開発した美容液の魅力

手術を受けることにためらいがある方、普段のお手入れにプラスして目元ケアしたい方のために近藤先生が開発したのが、「リフトコレクションセラム」です。

目元の施術を受けた患者さんのアフターケア用として開発・発売されたものですが、たるみ取りをした後の維持に非常に効果的だと評判を呼び、より多くの方に目元の悩みから解放されて欲しいと一般発売されるようになりました。

リフトコレクションセラムは、“塗るボトックス”と言われるアルジルリン&シンエイクに加え、ヒアルロン酸の1.3倍の保湿効果もつプロテオグリカン、コラーゲンを1/1000まで細分化し、肌の真皮層まで浸透するマイクロオーシャンコラーゲンなどの成分を、最も効果的なバランスで配合しています。

それだけに、効果は抜群!使用している方からは、以下のような口コミが見られました。

「塗るボトックス」というだけあり、20代のときの肌のハリを取り戻したような効果を実感しています。夏でもベタベタせず、さらっとしたテクスチャも気に入っています。(30代・女性)

化粧品でしわがなくなるなんて半信半疑でしたが、何をしてもダメだった目元のシワやほうれい線が、たった一晩でふっくらしたのには驚きました。
安心して使い続けられるドクターズコスメというのも、ポイント高いです。(50代・女性)

何本目になるか分からないくらい使い続けています。長年悩んでいた目の下のたるみがまったく気にならなくなり、なめらかな肌になりました。
上品なフローラルの香りも大好きです。(40代・女性)

最初はボトックス注射を考えていましたが、美容に詳しい友人に薦められて購入。
リフトコレクションセラムを塗った翌日は、ほっぺたの位置が上がって、毛穴が引き締まっているように感じます。使い続けるうちに肌にハリとツヤが出てきて、とても満足しています。(40代・女性)

リフトコレクションセラムは、14,800円(30g)。一般的な美容液と比べると高額に感じるでしょうが、即効性と使い心地の良さは他ブランドとは比べものにならないほど。

実際、愛用者のリピート率は70%以上だそうです。

目元ケアは毎日続けることがポイント。

目の下のたるみを知り尽くした近藤先生が開発したリフトコレクションセラムで、お手入れを始めてみませんか?