目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニックPICKUP5 » 目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニック » RDクリニック

RDクリニック

ここでは、全国に7院を展開し、肌の再生医療を活用した目の下のたるみ治療を行う「RDクリニック(東京銀座院)」について、治療の特徴や医師の経歴、口コミ評判などを紹介します。

名医はこの人!田中 牧恵 先生

RDクリニック_ドクター
引用元:RDクリニック公式サイト https://www.rederm.com/doctor/tanaka.php

RDクリニック東京銀座院の院長を務める田中牧恵先生は、医師として40年以上のキャリアを持つ日本産婦人科学会の認定専門医であり、また日本抗加齢医学会や日本女性医学学会などにも所属する、女性の体や医療に関するエキスパートです。さらには、東海大学医学部で講師を務めた経験を持つなど、学術・研究分野でも実績を有しています。

田中先生はかつて、東京都内の中核病院や九州地方の総合病院などで、産婦人科医や皮膚科医として臨床の最前線に立ち、何万人という女性患者に接してきました。そしてその中で、女性の見た目や若々しさにとって肌の美しさがとても大切であるという事実を再認識したそうです。そこで、田中先生はあくまでも女性が本来持っている肌の美しさを取り戻せるよう、ヒアルロン酸などを使って体外から異物を注入するのでなく、火傷治療や皮膚治療として開発された再生医療技術を応用して、女性自身の肌細胞の力で「女性の内側から輝く自然な若さと明るさ」の実現を目指しています。

RDクリニックの特徴

一般的な美容皮膚科では、ヒアルロン酸や美容成分といった「異物」を体内へ注入する治療も多く行われていますが、RDクリニックでは2004年の開院当時から熱傷の治療に使われる培養皮膚治療を応用した「肌の再生医療専門クリニック」として、女性本来の美や若さを蘇らせる治療が重視されています。RDクリニックの肌再生医療では、ヒアルロン酸やレーザーなどを使わず、女性自身の肌細胞を約10,000倍に増殖培養して用いるため、女性が本来持つ健康的で若々しい肌を取り戻せることが特徴です。

また、施術メニューとしては、肌細胞そのものを増殖培養させて際注入する「肌細胞補充療法」と、本人の血液中に含まれている成分(血小板)を採取して、それを専門機関で高濃縮させて際注入する「PRP皮膚再生療法」の、大きく2つが提供されています。

それぞれの施術にはモニター価格なども用意されているため、まずは自分の悩みに適している施術や、実際の費用について、無料カウンセリングで専門医へじっくり相談してみると良いでしょう。

RDクリニックは現在、東京銀座院を始めとして日本全国に7院を展開し、目の下のたるみで悩んでいる女性だけでなく、他院での治療でトラブルのあった人からの相談にも幅広く対応しています。その他、増殖培養された肌細胞は、1回の治療で使い切らなかった場合、専門機関で保管しておくことも可能です。

RDクリニックの
目の下のたるみを解消する施術とは?

RDクリニックで提供されている、目の下のたるみにアプローチする治療メニューには、以下のようなものがありました。

治療法 肌細胞補充療法
費用 初診・血液検査料+細胞抽出費用+細胞移植費用(詳細は要問合せ)
内容 肌細胞補充療法は、治療を受ける人自身の肌細胞を採取して、増殖培養させた後、再び任意の部位へ注入移植する施術です。肌細胞の培養は特定細胞加工物製造事業所で行われており、客観的信頼性と安全性が高いことも特徴です。目元に注入された肌細胞は、再びコラーゲンやヒアルロン酸といった肌機能の維持に不可欠な成分を生産して、肌そのものを若返らせます。
治療法 治療サポート特約つき保管料
費用 6,664~15,000円/月
内容 肌の再生医療(肌細胞補充療法)を継続的に行っていけるよう、RDクリニックが細胞培養・保管を業務委託している専門機関(株式会社セルバンク)へ、増殖培養させた肌細胞を保管しておくことができます。また、1年に1回、治療費を最大129,000円まで割引可能といった付帯サービスも活用することが可能です。保管料については、保管年数や保管量によって変動するため、詳しくは担当医へ確認してください。
治療法 PRP皮膚再生療法
費用 1部位:150,000円~(初診・血液検査料として別途15,000円)
内容 PRP皮膚再生療法は、治療を受ける人の肌細胞を増殖培養するのでなく、本人の血液の中に含まれる成分(血小板)のみを利用して行う肌再生医療です。RDクリニックでは専門機関と提携し、血液中の血小板を無菌環境下で、従来のPRP療法と比較して3~5倍に濃縮培養させて利用するため、目の下のたるみや小じわなどに効果が期待できます。また、抽出された血小板には、公的な「品質証明書(無菌性)」を発行してもらえる点も特徴です。ただし、深いほうれい線や目の下クマなどに対しては、肌細胞補充療法の方が適しているとされています。

ドクターズコスメ紹介

RDクリニックの公式サイトでは、ドクターズコスメに関する取り扱い情報は記載されていませんでした。

口コミ体験談

  • 落ち着いた雰囲気の中で治療を受けられ、他のお客さんを気にしないでいられることもありがたいです。スタッフの方々も優しくて満足しています。治療費は決して安くありませんが、コストパフォーマンスを考えると納得できると思いました。
  • 三田にクリニックがあった頃から、現在の場所に移転してからもずっとRDクリニックへ通っています。とても気さくで接しやすいドクターだと思います。

クリニック詳細情報

住所 【東京銀座院】東京都中央区銀座1-3-1銀座富士屋ビル9F
【新宿院】東京都渋谷区代々木2-10-4新宿CRビル7F
アクセス 【東京銀座院】東京メトロ「銀座一丁目駅」より徒歩1分
【新宿院】JR「新宿駅」より徒歩5分
診療時間 10:00~19:00
休診日 【東京銀座院】不定休
【新宿院】月曜、木曜、隔週土曜・隔週日曜
電話番号 【東京銀座院】0120-515-056
【新宿院】0120-075-335