化粧品(美容液)

ここでは、化粧品によって目の下のたるみを解消する方法について説明します。

化粧品でたるみを解消する

目の下にたるみができると、人に疲れているような印象を与え、実際の年齢よりも老けて見られがちです。この目の下のたるみがなぜできるのかというと、目の周りの筋肉の衰えではなく、コラーゲンやヒアルロン酸など肌の水分を保っている成分が減ってきていることが原因!

コラーゲンやヒアルロン酸は年齢を重ねると減少していく成分であるため、肌のハリや弾力もしだいに失われていってしまうのです。同じように目の下でもコラーゲンやヒアルロン酸が減少することで皮膚がたるんでしまいます。

特に目の周りの皮膚はほかの部位と比べると薄く、真皮の厚さは0.6mm以下。ほかの部位が平均1~2mmですから、ほぼ半分以下となっています。そのためもともとコラーゲンやヒアルロン酸の量も少なく、水分が蒸発しやすいために乾燥しがち。目の下のたるみを解消・予防するためには積極的なスキンケアが大切です。ただし、目の周りは特にデリケートな部位でもあるため、目元に特化した化粧品でのケアがおすすめ。

目の下のたるみに効果的な化粧品とは?

目元のスキンケアには美容液やクリームなど専用のものがあります。それが目元美容液やアイクリームと呼ばれるもの。美容液は肌に必要とされる成分が豊富に配合されているスキンケア製品で、クリームは肌からの水分の蒸発を防ぐ作用に優れています。

どちらが良いかは製品によっても異なるため一概には言えませんが、アイクリームと比較しても有効成分が凝縮されている目元美容液のほうが保湿力に優れており、目の周りなど集中的なケアにはより適しています。

目元美容液に配合されている美容成分

目の下のたるみに効果的な美容液といっても配合されている美容成分は様々です。確実に効果が得られる成分が配合されているものを選ぶ必要があります。

アルジルリン

スペインの製薬会社が開発した植物由来のアミノ酸。「塗るボトックス」とも呼ばれ、シワの改善や予防への効果が期待されている注目の成分です。ボトックス注射に比べると即効性には劣るものの、継続的に使用することで表情ジワの原因となる物質の分泌を抑え、シワやたるみを改善すると言われています。成分開発メーカーの実験結果では、毎日2回アルジルリンを塗り、15日で20%以上、30日で30%以上のシワの改善につながったとの報告も。特にたるみとそれに伴う目の下のシワには効果が期待されています。美容クリニックでの施術後のアフターケアとしても効果を発揮。

シンエイク

アルジルリンと同様に同じように「塗るボトックス」とも呼ばれる美容成分で、2006年には世界的に権威のあるスイス・テクノロジーアワード賞を受賞し、美容業界からも熱い視線を浴び続けています。蛇の毒に含まれる神経遮断物質と同じような働きを示し、表情筋を緩めることで、その動きや加齢によって生じたシワを改善します。臨床試験を行ったところでは実に52%の人がシワやたるみの改善を実感しているとの報告あり。アルジリンの6倍という高い効果を発揮するとも言われ、さらなる期待が寄せられています。

EGF・ペプチド

唾液や母乳などに多く含まれている成分で、肌を整える働きがあります。そこでこのEGF・ペプチドを化粧品に配合することで、肌のターンオーバーの乱れが治まり、シワやたるみなどの肌トラブルも予防や改善が見られるようになります。2005年秋には化粧品としても認可が降りているEGF・ペプチドですが、単に製品に配合すれば良いというものではなく、一定の品質と濃度をクリアすることによって初めて効果を発揮するとされています。

コラーゲン

肌を始め、骨や軟骨、靱帯や腱など人間のさまざまな部位を構成するタンパク質の1種。美容業界では古くから注目されており、肌に塗るだけでなく体内に摂取することによっても効果が期待されています。そもそもは水分を除けば真皮の約70%を占めるとも言われている肌の主成分がコラーゲン。コラーゲンが真皮層に網目状に走っていることで肌の水分量が保持され、初めてハリのある肌が生まれます。その一方でこのコラーゲンが減少してしまうと、たちまち肌はたるみ、シワが刻まれ、弾力も失われてしまうのです。コラーゲンをしっかりと保つことが肌の若さの秘密とも言えます。

レチノール

皮膚のハリや弾力を保つコラーゲンの生成を促し、皮膚のターンオーバーを早める作用を持っています。そのため、たるみやシワ、シミといった肌の衰えに対する効果を見込まれて、「究極のアンチエイジング成分」との呼び名があるほど。しかしその一方で、人によってはターンオーバーが急激に早まり、肌バリア機能が損なわれて紫外線や乾燥などの影響を受けやすくなることも。レチノールが配合された化粧品を使用するときには、ドクターズコスメなど、医師が開発した安全性の高い化粧品がおすすめです。

効果を求めるならドクターズコスメ!

最近何かと聞く「ドクターズコスメ」。正式な定義はなく皮膚科医や美容外科医など皮膚の専門家と言える医師が開発に参加している化粧品、もしくは、美容外科や皮膚科、整形外科などの医療施設で紹介・販売されている化粧品のことをいいます。

シワやたるみ、シミやニキビといったお肌の悩みを治療してきた医師が、その知識や経験を生かし、成分を厳選するなどして効果に優れた配合をほどこしているのが特徴であり、ドクターズコスメと一般的な化粧品では、このように医師が開発に関わっているかどうかに一番の違いがあります。 目の下のたるみに効果的な化粧品を選ぶのであれば、より効果の期待できるドクターズコスメがおすすめ。さまざまな症状を抱えた患者と接してきた医師の開発した製品なのでより安心して使用することができます。

ドクターズコスメ4選

ここでは目の下のたるみ解消に特化したドクターズコスメの美容液を紹介しています。商品の特徴や使用者の口コミも掲載しているので美容液選びの参考にしてください。

SOグレイスクリニック御殿山

「リフトコレクションセラム」SOグレイスクリニック御殿山の近藤惣一郎院長が開発したドクターズコスメ。本来はクニリックで治療を受けていた患者だけに提供されていたものでしたが、リピート率が90%以上と高かったことや満足度が高かったことから市販されるようになりました。 肌を引き締めるアルジルリンとシンエイクを配合しているため、目元や口元などお肌の集中ケアに有効。 上皮成長因子であるEGF・プロテオグリガンによって、ヒアルロン酸の再生が促進され、肌に潤いや弾力が戻り、肌荒れの防止にもつながります。

使用法としては化粧水で肌を整えたあと、美容液として肌につけるのがおすすめ。伸びがいいため顔のマッサージやアイクリームとしても利用できます。肌に塗ったあとは顔を手のひらで包み込み、ぬくもりで浸透を促進。そのあと乳液などを塗るとさらに保湿力がアップします。

口コミ

「使用感も香りも良い製品です。最初は目の下にだけ塗っていたんですが、目の周囲の小ジワが少なくなったように思えたので、今度は顔中に使ってしまうかも。塗るボトックスの成分が配合されていて、目の周りや口の周りの若返りには特に欠かせないです。やっぱりドクターズコスメは違いますね。これだけの成果が出るのなら、返って私にとっては安いぐらい」(42歳女性)

「良く伸び、クリームも重たすぎることがないので、朝に使ってもベタつきなどなく爽やか。お陰様で肌の透明感やモッチリ感、ハリなどが取り戻せたみたいです。これからも愛用させてもらいます!」(30代女性)

商品名 リフトコレクションセラム
容量/価格 30g/14,800円(税込)

よしき皮膚科クリニック銀座

「ピュアAエッセンス」は皮膚科学をもとに有効成分を厳選し、余計な添加物などを配合することなくシンプルに作られたドクターズコスメ。よしき皮膚科クリニック銀座の吉木伸子が開発しました。 そんなよしき皮膚科クリニック銀座のドクターズコスメはラインナップ豊富。中でも目元用美容液として多くの方に愛用されているのが「ピュアAエッセンス」です。

肌の奥深くまで浸透し、コラーゲンに働きかけるレチノール(ビタミンAアルコール)を配合。真皮層の潤い力をアップさせ、肌にハリを与えることで肌のたるみやシワを解消します。また、保湿成分のセラミドを配合することで目の周囲を乾燥から守ります。 「ピュアAエッセンス」を使う際にはあらかじめに顔全体を化粧水で整えておくことがポイント。こうすることで「ピュアAエッセンス」の浸透力が高まります。1箇所につき1回の使用量の目安は米粒1粒ぐらい。

口コミ

「敏感肌なんですが、使い始めから抵抗なく愛用できています。ほうれい線とか、おでこのシワとか、目の周りとか、気になる部分には特に集中的に。お陰で歳のわりにはシワが少ないほうかも♪ 私にとっては決してお安くはない値段でも、やっぱり今のお肌のことを考えたらこれからもずっと使い続けたいです」(?歳 女性)

「シミを取るためによしき皮膚科クリニック銀座を訪れました。吉木伸子院長をお会いして、とても信頼の置ける方だと感じ、先生の開発されたドクターズコスメを試しに購入したところ、とても良く、それ以来リピートし続けているのがピュアAエッセンスです」(30代女性)

商品名 ピュアAエッセンス
容量/価格 10g/9,000円

シロノクリニック

シロノクリニックの城野親徳聡院長はドクターシーラボCEOという一面も持っています。 そのドクターシーラボから発売されている「4Dボトリウム エンリッチリフト」は、目元や口元を集中的にケアできる美容液。たるみやシワに有効な成分ボトリウム7種を55%も高配合しています。さらにハリを取り戻す成分が7種類、それぞれの役割が異なる保湿成分を11種も配合。これらの豊富な成分はナノテクノロジーによって微粒子とされ、浸透性をさらに高めた上で肌のいたるところへと届けられます。

無香料・無合成無着色・無鉱物油で、香り高い精油にも用いられるイランイランの香りで気持ちがリラックスするのもこの「4Dボトリウム エンリッチリフト」の特徴。 使用する際には適量を取って、ケアしたい場所や顔全体に指で軽く叩き込むようにしてなじませます。

口コミ

「前にサンプルをもらったときに目の周りのシワに効いたような気がしたので、本当だったかどうか確かめたくて買いました。実際に使い続けてみたところ、すごく満足しています。 4Dボトリウム エンリッチリフトを目の周りに塗るようになってから、メイクした際の夕方以降のシワが気にならなくなりました」(?歳 女性)

「顔の皮膚が薄いせいか、比較的に若い頃から目尻の小ジワが目立つようになってしまいました。40代に突入すると、今度はほうれい線もはっきりしてきて老け顔に……。今、 4Dボトリウム エンリッチリフトを使い始めて10日目ですが、じわじわと成果が見え始めています」(?歳 女性)

商品名 4Dボトリウム エンリッチリフト
容量/価格 18g/8,800円

東京銀座スキンケアクリニック

東京銀座スキンケアクリニックの三浦麻由佳院長が、原料や肌タイプの違いにこだわって開発したのがセルピュアシリーズ。「セルピュア エッセンス」はそんな中のラインナップの1つで、セラミドを豊富に配合した濃密美容液。 肌になじみやすいヒト型セラミドのほか、ハリや透明感を肌に与えるとフラーレン、新たな細胞の生産を促進するEGF(上皮成長因子)、肌の弾力をアップさせるFGFやアルジリンなど、数多くの美容成分がバランス良く配合されています。

使う際は化粧水をつけたあと、10円硬貨大の「セルピュア エッセンス」を顔全体を包み込むようにしてなじませるだけでOK。このとき特に気になるところには2倍~3倍の量を重ね付けするとより多くの美容成分が肌へと浸透していきます。夏には冷蔵庫で冷やして使うのもおすすめ! 日焼けしてしまった肌のクールダウンやダメージケアに有効です。

口コミ

「透明で、とろみのあるテクスチャーの美容液です。でも肌なじみはサラッとしていて、つけたらすぐにしっとりしたのが良かったです。しかもつけ心地は軽めでベタベタしません。保湿力も長くて、乾燥しがちな私の目の周りもずっとぷっくりしたままなのが嬉しかったです。乾燥が酷いときには目元や口元に重ねづけするとさらにしっとり」(39歳 女性)

「使い始めたら肌が柔らかくなって、目の周囲にあったシワや、シミや毛穴もあまり目立たなくなってきました! ベタつかず使用感もとても良いです♪ ちょっと値段は高いですが、なくなったらまた買いに行きたいと思います」(29歳 女性)

商品名 セルピュア エッセンス
容量/価格 30ml/8,500円

目の下のシワ・たるみに効く注目成分はこの5つ! “塗るボトックス”と呼ばれるアルジルリン

新たなシワも予防するシンエイク シワ・たるみを解消するEGF・ペプチド

肌にハリを与えるコラーゲン 究極のアンチエイジング成分レチノール