目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニックPICKUP5 » 【東京周辺】目の下のたるみ治療があるおすすめクリニック » 【目黒】目の下のたるみ治療クリニック5選

【目黒】目の下のたるみ治療クリニック5選

目黒区内で目の下たるみ治療を行なっているクリニック調査しました。目の下のたるみに悩んでいる人に向けて、たるみ治療ができるクリニックを紹介します。

中目黒あかりクリニック

中目黒あかりクリニックの目の下たるみ治療と費用

治療法 費用 リスク
目元(ボトックス注射) 21,000円(税不明) 稀に内出血をおこすことがあります。

目元(ボトックス注射)

ボトックスには、神経の働きをブロックすることで、筋肉の動きを弱める働きがあります。その働きを利用して、しわを目立たせなくするのがボトックス注射です。 中目黒あかりクリニックでは、アラガン社製ボトックスとリジェノックスを扱っており、どちらを使用するかは相談して決められます。厚生労働省により認定されたボトックスビスタ施注資格のあるドクターが施術を行っています。

中目黒あかりクリニックの基本情報

住所 東京都目黒区上目黒3-3-14 アサヒ電機朝日生命中目黒ビル2F
アクセス 東急東横線中目黒駅より徒歩1分
診療時間 月~土:9:00〜13:00/15:30〜18:30、15:30〜18:30
日:9:00〜13:00/14:30〜17:30
休診日 第2・第4日曜日
問い合わせ先 03-6451-0706

自由が丘クリニック

自由が丘クリニックの目の下たるみ治療と費用

治療法 費用 リスク
たるみ取り基本(皮膚切除、筋層牽引、眼窩隔膜縫縮 or 脂肪切除) 627,000円(税込) 腫れ、目から涙があふれる、血腫
ハムラ変法 737,000円(税込) 腫れ、目から涙があふれる、血腫

たるみ取り基本(皮膚切除、筋層牽引、眼窩隔膜縫縮 or 脂肪切除)

下瞼のまつ毛1mm程度下の皮膚を切開し、はみ出した部分の眼窩脂肪を切り取ります。

脂肪をとる際には、自然な仕上がりになるよう、丁寧に施術を行っているそうです。また、脂肪を取り除いた後には、たるみや凸凹が生じやすいため、ほかの施術と組み合わせることもできます。

ハムラ変法

「たるみ取り基本」との違いは、眼窩脂肪を切除せずに周辺の溝に埋め込むように移動させることで、眼窩脂肪によりハリのある目元になるようボリュームアップします。脂肪が多すぎる場合は切除の適用となります。取り除いた場合には、フラットになるよう丁寧に施術を行います。

これにより術後の瞼の下のへこみなどに対応できます。 切開する場所は皮膚側・結膜側どちらからでも可能ですが、状況に応じてドクターからより良い方法を提案してもらうことができます。

自由が丘クリニックの基本情報

住所 東京都目黒区八雲3-12-10パークヴィラ2F・3F・4F
アクセス 東京急行電鉄「都立大学駅」出口より徒歩12分
診療時間 10:00~18:00
休診日 年中無休
問い合わせ先 0800-808-8200/03-5701-2500

松原皮ふ科・形成外科

松原皮ふ科・形成外科の目の下たるみ治療と費用

治療法 費用 リスク
ULTRAcel Q+(ウルトラセル キュープラス):目周り 52,800円(税込) 皮膚の赤み、腫れ、出血斑、やけど
ヒアルロン酸(テオシアル・リデンシティーⅡ):目元 1ml 55,000円(税込) しこり、赤み、腫れ他

ULTRAcel Q+(ウルトラセル キュープラス)

HIFU(高密度焦点式超音波)を使用した機器で、照射部分に熱エネルギーを加えることで自身のコラーゲンの再生ができるよう刺激を行います。 皮膚表面だけでなく、その奥の奥、SMAS筋膜にまで熱エネルギーを伝えられるのは医療機関で行うHIFUです。治療直後から2~3ヵ月間はその効果を持続する傾向があり、通院頻度は3~6か月おきとなります。

ヒアルロン酸(テオシアル・リデンシティーⅡ)

ヒアルロン酸は、人間の体内にある成分です。松原皮ふ科・形成外科では、目の下のたるみ部分に、ヒアルロン酸を注入することで、たるんでしまった皮膚を押し上げ、たるみを目立たせなくする効果があります。

ヒアルロン酸は保水効果が優れており、細胞間のつながりを強く保ちます。その状態が肌の潤いやハリへとつながります。肌が潤い、ハリが保てることでクマの改善や小じわを目立たなくさせる効果が期待できます。ヒアルロン酸による治療効果は6か月~2年程度で薄れるとされているので、定期的な通院がおすすめです。

松原皮ふ科・形成外科の基本情報

住所 東京都目黒区自由が丘3-10-6
アクセス 東京急行電鉄「自由が丘駅」正面口より徒歩5分
診療時間 月:9:30~13:30、14:00~18:00
火・金・土:9:30~13:30、14:00~18:00
水・日:9:30~13:30
休診日 木曜日、祝日
問い合わせ先 03-5726-8122

オザキクリニック目黒祐天寺院

オザキクリニック目黒祐天寺院の目の下たるみ治療と費用

治療法 費用 リスク
下まぶたのたるみ取り 385,000円(税込) 腫れ、内出血
ヒアルロン酸注射(目の下) 初回1部位42,900円(税込) 内出血

下まぶたのたるみ取り

目のクマ、たるみの状態に合わせて眼窩脂肪の状態を確認し、下瞼の裏側を切開、たるみのもととなっている脂肪を取り除きます。 脂肪を取り除いた後は、目の周りにある筋肉や皮膚を取り除くことで、美しい目元へと導いていきます。オザキクリニックでは、目の下の皮膚の切開のあとを取り除いて、仕上げていきます。

ヒアルロン酸注射(目の下)

水分をたっぷり含んだ薬剤を注射することでふっくらハリのあるお肌をつくる治療法です。ヒアルロン酸を注入することで、もともとあった、しわやたるみを目立たせなくする効果があります。

ダウンタイムも少ないとされていますが、それぞれの目元の状態によって注入方法を変化させることで効果が実感できます。オザキクリニックではオーダーメイド注入によりよりその方のお顔の個性が輝く若々しい状態へと導きます。

オザキクリニック目黒祐天寺院の基本情報

住所 東京都目黒区祐天寺2-8-16 K・I・Tビル1F
アクセス 東京急行電鉄「祐天寺駅」東口より徒歩4分
診療時間 平日:11:00~20:00 土日祝:10:00~18:00
休診日 水曜日・日曜日
問い合わせ先 0120-741-901 (03-5725-0075)

目黒駅前アキクリニック

目黒駅前アキクリニックの目の下たるみ治療と費用

治療法 費用 リスク
ハイフシャワー目回り(ウルトラフォーマー) 1回33,000円(税込) 公式HPに記載がありませんでした。
ヒアルロン酸 85,800円(税込) 公式HPに記載がありませんでした。

ハイフシャワー目回り(ウルトラフォーマー)

HIFU(ハイフ)と呼ばれる高密度焦点式超音波を使用することで表面の真皮浅層から肌のずっと奥の筋層まで狙った場所に熱エネルギーを伝えます。 照射によって組織を収縮させ気になるたるみやしわの改善に導きます。照射後1~3ヵ月コラーゲンの生成が促進されるため、長い時間効果を実感することができるでしょう。 照射スピードも早いため、施術時間の短縮につながります。切開を伴わないため、ダウンタイムや副作用のリスクも少なく、施術後すぐの化粧・帰宅もできます。

ヒアルロン酸

体のなかに存在するヒアルロン酸を注射することで目の下のくまやたるみ、しわなどにアプローチ。ピンと張った若々しい肌に導きます。 注入時の痛みの軽減のための麻酔薬入りヒアルロン酸の使用、マイクロカニューレの使用など、可能な限り痛みを少なくするよう、配慮を行っていいます。ボトックス注射や自己血を使用したPRP治療の併用も可能です。

目黒駅前アキクリニックの基本情報

住所 東京都品川区上大崎2-27-3 目黒駅前山田ビル5・6階
アクセス JR在来線/東急目黒線/東京メトロ南北線「目黒駅」JR西口より徒歩1分
診療時間 月・火・木・金:9:55~13:00/14:55~18:45 土:9:55~13:00/14:25~17:15
休診日 水曜・日曜・祝日
問い合わせ先 03-5487-2525