目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニックPICKUP5 » 目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニック » コスメディカルクリニックシンシア

コスメディカルクリニックシンシア

総合医療で美の追求をサポートしているコスメディカルクリニックシンシア。ここでは目の下のたるみに悩む女性に向けて、コスメディカルクリニックシンシアをご紹介します。

名医はこの人!又吉秀樹先生

又吉秀樹先生
引用元:コスメディカルクリニックシンシア公式サイトhttps://cosmedical.jp/about/doctor.html?param=3

コスメディカルクリニックシンシアの総院長として銀座本院に勤務している又吉先生は、「患者を第一に考えるとはどういうことなのか」という部分にこだわっている医師です。

「施術は院長が行うけど、カウンセリングは看護師」なんてスタイルの美容医療クリニックも多く存在するなかで、患者にとってベストな治療を提供するために、又吉先生は患者に対してカウンセリングから治療までを行っています。

又吉先生はブログやインスタグラムといったSNSを行なっており、治療に対する姿勢や考え方、そして又吉先生自身の人となりをSNSから伺うことができます。さらに、メールや電話で事前カウンセリングができるところも、患者にとっての嬉しいポイント。

又吉先生のSNSから先生のことを知ったり、事前のメール・電話カウンセリングによって自分との相性を確かめることができるため、「初めての美容外科で不安いっぱい……」「美容医療で嫌な思いをしたことがあるから、不安な気持ちがある」なんて心配を抱えている人でも、安心した気持ちでコスメディカルクリニックシンシアに足を運ぶことができるでしょう。

コスメディカルクリニックシンシアの特徴

美容と医療を統合した、総合的なサポート

クリニックの名前にも使われている「コスメディカル」は、美容(Cosmetic)と医療(medical)を組み合わせた言葉。コスメディカルクリニックシンシアでは、「美の追求には医療的なサポートが不可欠」と考えています。

「美しくなりたい」という方に向けて、外科・皮膚科・内科など総合的な医療を組み合わせる総合医療の提供を目指し、日々コスメディカルの精神に基づいた治療を行なっています。

無料で電話・来院でのカウンセリング

コスメディカルクリニックシンシアはメール・電話のカウンセリングだけではなく、来院時のカウンセリングも無料。ですので、施術を受ける前に施術内容についてじっくりと聞いておきたい方はもちろんのこと、カウンセリングをしてみたら「今はまだ施術を受けなくてもいいかも」と感じた人でも、適切な判断をすることができます。

お金と時間をかけて、体と心に少なからず負担やリスクが生じる美容医療。どんなに安全な施術を行なっているクリニックだとわかっていても、やはり不安や心配はあるものですよね。

患者に安心してもらえるような仕組みをしっかりと整えているコスメディカルクリニックシンシアは、不安や心配のない状態で施術を受けたいと考えている人におすすめのクリニックです。

コスメディカルクリニックシンシアの
目の下のたるみを解消する施術とは?

クリニック選びの際には、取り扱っている施術や料金、施術のリスクなどが気になるもの。コスメディカルクリニックシンシアで受けることができる、目の下のたるみを解消するための施術をまとめました。クリニック比較時の参考にしてみてください。

下まぶたタルミ取り(皮膚切除+脱脂)

下まぶたのふくらみにたまっている眼窩脂肪の除去と同時に、目の下に余ってよれてしまっている皮膚を切除することにより、目の下のたるみを改善。目の下のたるみがひどい場合は眼窩脂肪がたまっているだけでなく、目の下の皮膚が伸び切ってしまっていることもあります。

コスメディカルクリニックシンシアではまつ毛の下を切開して脂肪と皮膚の切除。切開の傷あとは2,3か月するとほとんど目立たなくなります。また眼窩脂肪を除去するとかえって目の下のくぼみが目立ってしまうことも。目の下のくぼみに脂肪を注入する施術を組み合わせることが一般的です。

費用 270,000円(税別)
内容 治療期間
約1ヶ月
通院回数
3回程度(手術・検診1~2回)
副作用・リスク
腫れ・内出血

経結膜脱脂法

経結膜脱脂法は、目の下のたるみの原因となっている眼窩脂肪を下まぶたの裏(結膜)の切開・除去する方法です。結膜側を切開するため、皮膚表面には傷ができないことが特徴。術後の抜糸もなく、手術の翌日から洗顔・メイク・シャワー・入浴が可能でダウンタイムも短いところが魅力です。

経結膜脱脂法は、加齢によらない脂肪の蓄積の施術に適応されることがほとんど。そのため利用者は10代後半~20代と比較的若い年代の患者さんから選ばれています。

費用 200,000円(税別)
内容 治療期間
約1ヶ月
通院回数
3回程度(手術・検診1~2回)
副作用・リスク
腫れ・内出血

眼窩脂肪注入術

患者さん自身から吸引した眼窩脂肪のほか、お腹や太ももなどの別部位から採取した脂肪を注入します。目の下のたるみは、目の下の眼窩脂肪によるふくらみだけでなく、その下に加齢によりできる目の下のくぼみによってさらに濃い陰影となってひどく見えていることがほとんど。そのため、眼窩脂肪の除去だけでなく、目の下の凹みを埋めるということも必要になる場合があります。

コスメディカルクリニックシンシアでは経結膜脱脂術と併用治療が可能。手術翌日より洗顔メイク・シャワーなどができますし、他人にバレにくいところが特徴です。

費用 50,000円(税別)
内容 治療期間
約1ヶ月
通院回数
3回程度(手術・検診1~2回)
副作用・リスク
腫れ・内出血

マイクロコンデンスリッチファット(マイクロCRF)

マイクロCRFとは、患者さん自身の脂(大腿部あるいは腹部)から作ったきめ細かい脂肪剤を使用。ほぼ半永久的に生着するという特徴があり、ヒアルロン酸のように繊細な注入が可能な施術です。

マイクロCRFは注入する脂肪には不純物がほとんどありません。そのため、しこり・石灰化のリスクが低いことが特徴でしょう。脂肪自体が滑らかで伸びが良いため、目の周りのたるみと小じわの改善も自然な仕上がり。さらに細胞の再生・活性化に期待ができる成長因子(グロスファクター)とサイトカインにより、肌のハリや肌質改善などの効果にも期待ができます。

費用 200,000円(税別)
※麻酔・処方代は別途25,000~50,000円必要
(範囲により異なります)
内容 治療期間
範囲により異なる
通院回数
記載なし
副作用・リスク
腫れ・内出血

コスメディカルクリニックシンシアは目の下のたるみ解消として上記の施術を扱っています。コスメディカルクリニックシンシアでは、「経結膜脱脂法」は比較的年齢が低めの方へ推奨しており、「下まぶたのタルミ取り」はまぶたの状態に合わせて異なるアプローチをとります。組み合わせることでより効果的な治療法もあるため、気になる方はまずは電話で聞いてみましょう。

上記以外にも顔のたるみやシワに効果的な施術を多数取り揃えています。場合によっては、思っていたより手軽にたるみ治療が受けられる可能性も。

より確実に、効果的な施術を受けるためにも、医師によるカウンセリングを受けてみましょう!

ドクターズコスメ紹介

コスメディカルクリニックシンシアで取り扱っている、オリジナルのドクターズコスメをご紹介します。

シンシアクリスタルシリーズ

シンシアクリスタルシリーズ
引用元:コスメディカルクリニックシンシア公式サイト https://cosmedical.jp/cosme/

シンシアクリスタルシリーズは、エイジングケアのために開発されたコスメディカルクリニックシンシアオリジナルの基礎化粧品シリーズ。

シリーズのなかには、コラーゲンの生成を促してハリのある肌に導く効果があると言われているリン酸型ビタミンC誘導体APSなどを配合した「クリスタルVC ローション」や、角質細胞の隙間を埋めることで肌を乾燥や刺激から守るセラミドなどを配合した「クリスタル セラミドジェル」といったコスメがあります。

シンシアクリスタルシリーズをすべて揃えて基礎化粧品として使っていくのもいいですが、自分の肌の状態やお悩みに合わせて、ポイントでシンシアクリスタルシリーズを取り入れつつ肌の調子を見るのがおすすめ。自分に合った方法で使っていきましょう!

厚生労働省の認可 非認可
海外の認証 非認可

口コミ体験談

  • 「安心できるので定期的に通ってます」
    クリニックのシステムやコンセプトはもちろんのこと、院長先生をはじめとするスタッフさんの対応が素晴らしいクリニックです。とても安心感のあるクリニックなので、肌のエイジングケアのために定期的に通っています!(40代・女性)
  • 「初めての私にも優しくしてくれました」
    美容医療の治療を受けるのは初めてだった私。わからないことだらけの状態でこちらのクリニックに行ったのですが、担当の先生は実例に基づいたメリットやデメリットを解説してくれて信頼できました。治療方針を押し付けられるようなこともなく、優しい対応をしてもらえてよかったです。(40代・女性)

クリニック詳細情報

銀座本院

住所 東京都中央区銀座5-13-19  デュープレックス銀座タワー4F
アクセス J地下鉄各線「東銀座駅」4番出口から徒歩すぐ
診療時間 10:00〜20:00
休診日 年中無休
電話番号 03-5550-0567