目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニックPICKUP5 » 目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニック » SOグレイスクリニック御殿山

SOグレイスクリニック御殿山

ここでは、目の下のたるみに悩む女性のために、SOグレイスクリニック御殿山を紹介します。

名医はこの人!近藤惣一郎先生

近藤聡一郎先生
引用元:SOグレイスクリニック公式サイト http://so-graceclinic.com/doctor/

SOグレイスクリニック御殿山のドクター、近藤惣一郎先生は京都大学医学部出身。その後、脳外科医として数々の有名大学病院に勤務し約20年、その敏腕を振るってきました。

命を救う最前線にいた先生は、予防医学の重要性に気づき、アンチエイジング医療の世界に。さらに「切らずに患者さんの負担を少なく、効果のある医療」を目指し、メスを入れない整形手術の開発を行ないました。

今では芸能人やセレブリティをはじめ、全国から患者さんが殺到。年間約1,500件の施術を行なう、まさにカリスマドクターです。

近藤惣一郎先生は、日本脳神経外科学会と日本美容外科学会(JSAS)の専門医です。脳外科手術用の顕微鏡などの医療機器を使用した技術力を必要とする繊細かつ丁寧な施術に対応。治療効果を引き出すだけでなく、術後の腫れや内出血などを最小限に抑えることを目指されています。

SOグレイスクリニック御殿山の目の下のたるみを解消する施術とは?

近藤惣一郎院長が開発した、目の下のたるみを解消する治療法を紹介します。

TCB-R/TCB-Fコンプリート法

下まぶたの裏側から微量の脂肪を採取し、3週間後にラディエッセを注入するもので、まぶたのたるみと目の下の凹みラインが両方ある人に向けた治療法です。

顕微鏡を使って、目の裏の角膜を切開し、脂肪を取り除くだけなので、顔の表面に傷は残りません。ラディエッセを3週間後に注入する理由は、脂肪除去した部分が凹んでしまうことを避けるため。状態が安定してから注入することで、そのリスクを回避しているのです。

注目の切らない施術について詳しくみる

自己再生TCB+PRP血小板注入療法

こちらは、目の下に凹みラインがない人に向けた治療法です。目の下の皮膚を裏側から押して、目の下のたるみの原因である脂肪を下、まぶたの裏の赤目部分から最適な分だけ減らすもので、いわゆる切開手術のような負担はありません。

手術から約3週間後に「PRP血小板療法」を行ないます。これは、目の下の皮膚の部分に自分自身の濃厚血小板を注入するもので、コラーゲンの生成を促進し、目の下の皮膚を若返らせることができます。

たるみ解消効果は勿論、術後に腫れたり内出血がおきたり、といったトラブルが最小限におさえられ、効果も半永久的に続くそうです。脳外科ならではの卓越した技術で目の下のたるみを解消してくれる、SOグレイスクリニック御殿山のメニューに注目ですね。

注目の切らない施術について詳しくみる

DR.近藤オリジナル 切らない目の下のくま・たるみ取り

目の下の皮膚を裏側から押して、ふくらみやたるみの原因になっている脂肪、下まぶたの裏の結膜部分を数ミリ切開。そこから最適量除去する手術です。

手術時間は片目15分ほどで、まぶたの裏をわずかに切るだけなので顔の表面に傷ができないことが魅力。結膜の切開傷は1週間ほどで自然に閉じるため、縫合する必要もありません。

施術中は笑気麻酔と極細の注射針で局所麻酔を行うため痛みが軽減。さらに手術の3週間後に目の下の皮膚にご自身の濃厚血小板を注入することにより、コラーゲンの生成を促進して目の下の皮膚を若返らせる効果を狙います。

PPP-GEL注入療法

PPP-GEL注入療法は、患者さん自身の血液を20~30㏄ほど採取。その中の血漿(けっしょう)から特殊な製法で血漿GELを生成し、この自己血漿GELを目の下の凹みに注入します。

PPP-GELは患者さん自身の血液からつくるゼリー。ヒアルロン酸注入や脂肪注入などのように、顔の凹みの盛り上げやと豊胸手術に用いることが可能です。

PPP-GELには人工的な薬剤は一切加えることはないため、患者さんご自身の血液から作り出された注入剤。微量の採血の後、20~30分ほどで血漿GELが生成できるので来院当日に注入を受けることが可能です。

注入時は細い針で局所麻酔をするのでチクっとする程度でほとんど痛みはありません。注入所要時間は1か所あたり数分程度。リフトアップ効果の持続性は個人差がありますが6ヶ月程度あります。

美容外科では「ACR(Autologus Cell Rejuvenation)=自己細胞によるエイジングクァ」があります。一般的なものにはPRP注入療法(高濃度血小板血症)や脂肪幹細胞注入療法など施術もさまざま。SOグレイスクリニックではこれらのほかに日本でもまだ施術している施設が少ないPPP-GEL注入療法を提供しています。

Anti LAX(アンチラックス)

Anti LAXは世界初の赤外線とラジオ波の照射機器です。精密なクーリング装置のもとに照射するため赤みや痛み、腫れなどのダウンタイムがほとんどなし。なく、真皮層にコラーゲンを新しく生成し、リモデリングを誘発したスキンタイトニングやリフトアップを実現します。

類似するものとしてレーザー治療が挙げられますが、メラニン色素に反応することからもともと肌の色が濃い方や日焼け肌には用いることができない難点がありました。しかしAnti LAXはメラニン色素の影響を受けないところが魅。レーザーとは異なり、日焼け肌の方なども安心して施術を受けることが可能です。

ヒアルロン酸・エセリス注入

第四世代のヒアルロン酸・エセリス。今までのヒアルロン酸と一線を画した性状により、目周りの凹みなどの部位に対しても滑らかな仕上がりを期待できること、ミミズ腫れ発生リスクが低いことに加えてアレルギーのリスクを抑えられるところが特徴です。

目や口まわり、おでこや首などあらゆる場所のしわや凹みはボトックスやPRP濃厚血小板療法で軽減できるものもあるでしょう。とくに目周りなどのしわや凹みは皮膚のとても浅い層(表皮、真皮上層)に存在しています。

ほかのヒアルロン酸の注入剤による施術を行っても、しわや凹みがそのまま押し上げる効果にとどまること周辺がミミズ腫れのように盛り上ることなどの施術リスクも。そのためヒアルロン酸での目の下のたるみ治療は難しいとされていました。ヒアルロン酸・エセリスは組織を傷めず、注入時の痛みや腫れなどを最小限にすることが可能。たるみの引き上げ効果も、12か月と長期にわたって持続することが期待できます。

ボトックス注入

ボトックスは、皮膚の下にある筋肉に注入して筋肉の動きを抑えます。これにより、表情筋運動が日々繰り返されることによって刻まれていく顔のしわを改善することが可能。

SOグレイスクリニックでは美容大国である韓国では数年前から広まってきている「ボトックスリフト」も提供。ボトックスリフトは、ボトックスの筋肉の動きを抑制する代表的な効果だけでなく、皮膚のコラーゲンやエラスチンを増やすという作用に着目して、お肌の引き上げや引き締めをします。

これまでに知られてきた眉間、額、目じりなどの表情ジワを改善するのみならず、目周りのしわや凹みなど顔全体のエイジングケアが可能。ボトックスの注入ではブロック注射や笑気ガス麻酔を併用するため、施術の痛みはほとんどありません。ほかにも術後の内出血や腫れもほとんどないため、ダウンタイム期間が短いことも魅力です。

「目の下のたるみ」治療を受けた人の口コミ体験談

  • 「キレイになってモチベーションアップ!」
    目の下のたるみとクマがコンプレックスでした。どうにか治す方法はないかとインターネットで探していたところ、SOグレイスクリニックの院長のことを知ったんです。まずはカウンセリングを受けてみることに。とても親身に話を聞いてくれて嬉しかったです。相談した結果、私が選んだのは「切らないたるみ取り」でした。術後は少し腫れがあり不安でしたが、時間と共に腫れが引いてキレイになったんです!自分の顔に自信が持てるようになってモチベーションもアップ!以前よりも美容に気を使うようになり、楽しい毎日を過ごしています。(20代・女性)
  • 「ネットの口コミで選びました」
    目の下のたるみが嫌だったのですが、痛いことが苦手なので美容整形を受けるのをためらっていました。それでも、あきらめられずネットで美容クリニックを探していたところ、SOグレイスクリニック御殿山さんのサイトを見つけたんです。とても口コミが良く、病院の雰囲気も良さそうなので、相談してみることに。院長先生にカウンセリングしてもらったのですが、話しやすくて素敵な人でした。この人なら任せて大丈夫と思えたので、施術をお願いすることにしたんです。受けたのは、切らずに目の下のたるみを取れる施術。手術中は、スタッフさんがずっと声掛けをしてくれたので頑張ることができました。こちらのクリニックを選んで本当に良かったです。また3カ月後に受ける予定なので、よろしくお願いします!(20代・女性)
  • 「施術を受けて前向きになれた」
    アラサーになったあたりから目の下の凹凸が気になり始めました。たるみというものでしょうか。でも、そのときは美容クリニックに行く勇気はなく、マッサージケアでなんとかしようと頑張っていたんです。40代まで続けてきましたが、思うような改善効果は得られませんでした。インターネットで良い方法を探していると、「1回はプロのカウンセリングを受けたほうが良い」という口コミがたくさん。「相談するくらいならいいかな」という思いから、評判の良かったSOグレイスクリニックに行ってみました。カウンセリングで丁寧に話を聞いてもらい、切らない目の下のたるみ取りを勧めていただいたんです。これなら私にも受けられそうだったので、思い切ってお願いすることに。術後は、内出血も腫れもなく家族にも気づかれないくらいでした。レディエッセという肌にハリを与えてくれる注射も受けたおかげか、周りから「若返ってる」と驚かれています。思い切って施術を受けて良かったです。本当にありがとうございました。(40代・女性)
  • 「切らない方法で目のたるみを除去」
    数年前から目の下あたりがたるんできて、老いたような感じに。たるみをとるのに切る方法は使いたくなかったので、こちらのクリニックに相談しました。何でも相談できる頼もしさがあって、事前に近藤先生のブログをみていたこともあり、特に疑問や不安もなくすんなり施術になりました。手術では吸う麻酔を使い、あっという間に終了。腫れや赤みもなく、違和感ない仕上がりでした。取れた目の下の脂肪を見せもらったのですが、これがたるみかとびっくり。周囲からの評判は上々で、若返りができて鏡を見るたびに喜んでいます。(30代・女性)
  • 「年齢以上の老け顔を克服」
    目の下のたるみから、年齢以上の老け顔になっていました。美顔器など試してみたのですが効果なし。脂肪をとらないとダメなんだなと思い、施術を受けました。カウンセリングでは施術の映像も見せていただき、よく理解・納得できました。施術では、途中目の端が熱くなったような感じがありましたが、麻酔をしたので痛みはそれほどありませんでした。ただ、緊張していたこともあり、顔に少し力が入ってしまい…それが術後の腫れに関係したようです。施術後は腫れや内出血で青くなったり、目が真っ赤になるなどしましたが今はきれいな状態になっています。目の下のふくらみがなくなって嬉しいです。(50代・女性)
  • 「お孫さんは?…と言われるのが嫌で」
    40歳を過ぎた頃からゴルゴ線が出てきて、ぷっくら膨らみ始め、年齢よりも上に見られるように…。それが嫌で施術を受けました。下まぶたの脱脂術で、3週間後にラディエッセ注入です。 麻酔のおかげで痛みはほとんどなく、40分ほどの時間もあっという間でした。施術後は少しだけ腫れて内出血もみられたので、マスクで隠していました。ただ、それも5日ほどできれいな状態に。 次はラディエッセ注入で、くぼみをなくしてきれい若返えらせるだけ。とても楽しみです。(40代・女性)

ドクターズコスメ紹介

目の下のたるみに効く「リフトコレクションセラム」

リフトコレクションセラム
引用元:DR.COSMEドクターコスメ So.Grace Cosme http://sograce-sh.sv1.allin1.jp/

目の下のたるみを知り尽くした、ゴットハンド近藤惣一郎院長が開発した美容液。

“塗るボトックス”ともいわれるアルジルリンとシンエイク、そしてコラーゲンをバランス良くたっぷりと配合しており、一本で小じわやたるみ、くすみなどの肌の悩みをトータルにケアしてくれます。「肌再生美容液」とも言えるほどの濃密な成分と高い効果は、目の下のたるみに悩む人の強い味方になってくれます。

クリニック詳細情報

住所 SOグレイスクリニック御殿山…東京都品川区北品川5-16-25 
SOグレイスクリニック大阪院…大阪府吹田市江坂町1-13-48 インタープラネット江坂ビル2F
アクセス SOグレイスクリニック御殿山…品川駅・大崎駅から徒歩10〜15分/京急線北品川駅から徒歩10分
SOグレイスクリニック大阪院…江坂駅から徒歩4分
診療時間 SOグレイスクリニック御殿山…10:00〜19:00
SOグレイスクリニック大阪院…不定期(公式HPにて告知)
休診日 SOグレイスクリニック御殿山…不定休
SOグレイスクリニック大阪院…2〜3日/週のペースで診療