目の下のたるみ治療に強い名医がいるクリニックPICKUP5 » 目の下のたるみの手術の種類と事例集 » ペレヴェ

ペレヴェ

目の下のたるみ治療ペレヴェとは?

「ペレヴェ」とは、美容クリニックで扱っている「しわ」「たるみ」の治療法の一つ。高周波ラジオ派により、コラーゲン繊維に働きかけ、肌を引き締めることを目的とした治療です。また、施術後は収縮したコラーゲン繊維の修復が長期的に引き起こされるので、施術後は長期的な「たるみ」に効くリフトアップ効果が期待できます。

ペレヴェの特徴

  • 施術直後から効果が実感できるので、イベント前の駆け込みも可能。
  • 皮膚切開は不要なのでダウンタイムが少なく、当日もメイクをして帰宅できる。
  • 麻酔なしでも大丈夫なくらい、痛みが少ない。
  • 「たるみ」「しわ」が気になりやすい、目の周りにも施術できる。
  • 料金が他の同効果の施術よりも安く済むので、継続治療が行いやすい。

ペレヴェはどんな人におすすめ?

「ペレヴェ」は、即効性が期待できることから、以下のような人におすすめの治療です。

  • イベントにスッキリした顔で行きたいなど、駆け込みで治療を受けたい人
  • 痛みやダウンタイムなどの理由で、手術による治療に抵抗がある人
  • 比較的安価で、継続しやすい治療を探している人
  • 手術以外の他の「しわ」「たるみ」治療で痛みを感じて継続できなかった方
  • また、この理由以外にも、他の「しわ」「たるみ」治療を受けた方が効果をより持続させる事を目的として、アフターケアに利用する場合もある治療です。 「即効性がある」「継続しやすい」「痛みが少ない」が揃っているため、どの世代でも嬉しい治療だと言えるでしょう。

    ペレヴェの治療について

    ペレヴェの治療間隔・頻度

    ペレヴェの治療では、治療時のみではなく、その後の修復過程でコラーゲンが生成されます。その為、治療は4週間〜6週間程度間隔を開けて3回継続、その後は肌のハリ等の調子を見てドクターと治療間隔を相談するのが望ましいでしょう。

    ペレヴェ治療の流れ

     
    1. 医師のカウンセリングを受けます。希望するペレヴェ治療のメリット・デメリット・リスクについて説明を受けて、納得できた方のみ治療を受ける事ができます。具体的には、効果・今後の治療方針・痛みなどについての説明を受け、納得できたら同意した旨を伝えます。
    2. アクセサリー・時計・携帯・小銭など、金属類を外し、クレンジングや洗顔で治療部分に何も付いていない状態にします。
    3. 治療台に横たわり、幹部にジェルを塗ってもらったら、いよいよペレヴェ治療が始まりです。
      治療を開始してすぐや途中のタイミングで、ペレヴェの出力調整のために、熱感覚の感じ方について質問されます。ぬるま湯に使っているくらいの感覚が理想的です。高い効果を期待して我慢する方もいるようですが、正確に医師が熱感覚を把握できないと「やけど」の原因になりかねません。我慢はせずに、正直な熱感覚の感じ方を応えましょう。
    4. 施術後すぐは、治療部分の肌に赤みが出たり、多少腫れているような状態になったりします。これらの症状は冷やすことにより落ち着いてきますので、ペレヴェ治療後すぐに冷却します。
    5. 赤みや腫れている感覚が落ち着いてきたら、洗顔後すぐにメイクをして帰宅することができます。
    6. 当日は、飲酒・激しい運動・熱い湯船での入浴は避けて過ごします。もし、翌日まで「赤み」「腫れている感覚」が残っているようであれば、念のためクリニックで様子を見てもらいましょう。

    ペレヴェを受けるにあたっての注意点

    ペレヴェのリスク

     

    ペレヴェは、肌に熱による刺激を与えて「引き締める」ダメージを受けた部分を修復力を利用してコラーゲン・エラスチン等の生成を促すことで「たるみの改善」を目指す治療です。

    その為、熱感覚を伝えての出力設定が大切ですが、我慢をしてしまうと火傷を負ってしまう可能性があります。

    また、治療直後は赤みや多少の腫れが出ます。これらには個人差があり、メイクはできますが直後に予定を入れるのは難しいかもしれません。そして、治療に関しては、どの治療でもそうですが個人差がありますのでそのあたりに納得した上で治療を受けましょう。

    ペレヴェによる治療を受けられない方

     

    気軽にできる印象があるペレヴェですが、中には治療を受けられない人もいます。

    • 妊娠中の方
    • 心疾患の方・ペースメーカーや埋め込み式の除細動器を使用している方
    • 過去の治療などにより、治療部位に金属プレート・ワイヤー・金の糸・シリコン・分解しないフィラーなどが入っている方
    • 出血性疾患・創傷治癒障害の方、あるいはケロイド体質である方
    • 治療部位にある感染・疾患(悪性腫瘍なども含む)などが原因で、医師に適当でないと判断された方

    ペレヴェの料金相場

    ペレヴェの料金は、顔全体と、首や顔の各部位によって別れています。顔全体で比較すると、相場は1回約60,000円です。3回セットの契約で、料金が150,000円〜160,000円の設定で、1回よりもお得になるところもありました。
    また、目元だけであれば、20,000円〜30,000円が相場なようです。ダイエットや、脂肪融解注射などとの組み合わせで、より高い効果を得やすいので、合わせて行うのも良いでしょう。