HOME目の下のたるみ治療に強い・名医クリニックリスト
東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ

東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ

ここでは、目の下のたるみに悩む女性のために、東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュを紹介します。

目の下のたるみ・名医ランキング、東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュは何位?

名医はこの人!今泉明子先生

今泉明子先生東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュは一般皮膚科、一般形成外科の診療もおこなっている美容クリニックです。

医師が必要と判断した場合は保険を使っての診療ができることもあり、人気を博しています。

気になるドクターは今泉明子先生。

医学部卒業後、渡米。留学中に最先端の美容医療を学び、化粧品の開発に関わるなど、美容意識の高いドクターです。

またボトックスの認定指導医として、ドクターの指導にあたるなど、エイジング美容分野の第一人者とも言われています。

目の下のたるみを解消する施術とは?

東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュでは、目の下のたるみに対して数種類のメニューを提供しています。

ダーマスプリングリフトアイ

引き上げ効果の高いバネ状の溶ける糸を目元に入れる治療法で、先端が丸くなっている鈍針を使うので皮下出血しにくいというメリットがあります。

目の下が膨らんでいるタイプには引き締め効果が、くぼんでいるタイプのたるみにはふっくらさせる効果があります。

タイタン&ジェネシス/マイクロボトックスリフト

タイタン&ジェネシスの画像タイタン&ジェネシスは、ノアージュ独自のメニューです。

「タイタン」と「ジェネシス」という得意分野の異なる強力なマシン2台を使ったコンビネーションが、肌の奥にある真皮にはたらいて肌をキュッと引き締め、たるんだ肌を蘇らせてくれます。

また、ほんのわずかのボトックスを皮膚の浅いところに注射する「マイクロボトックスリフト」は、筋肉全体ではなく、筋肉の表面繊維だけの働きを弱めるので、自然な表情を保ち、たるみだけを解消してくれます。

患者さんの希望やたるみの種類によって施術を変えてくれるので、安心して相談ができそうですね。

目の下のたるみに効く「リペアアイクリーム」

リペアアイクリーム東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュで取り扱っている、アトピーや敏感肌の人でも使えるアイクリームです。

7種のペプチド(整肌成分)が入っています。

中でも、表情筋の緊張を緩めるアルジルリンや、むくみやクマの改善作用があるといわれている「アイセリル」を高配合。

たるみだけでなく、むくみ、クマにも効果があるので、幅広い目もとの悩みに働きかけてくれます。

ノアージュのロゴ画像
住所 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー6F
アクセス 日比谷線・大江戸線六本木駅直結/千代田線乃木坂駅3番出口から徒歩7分/南北線六本木一丁目駅1番出口から徒歩8分
診療時間 平日:11:00~14:00・15:00~20:00/土・祝:10:00~13:00・14:00~18:00
休診日 日曜日