ウォブクリニック中目黒

ここでは、目の下のたるみに悩む女性のために、ウォブクリニック中目黒を紹介します。

名医はこの人!高瀬聡子先生

高瀬聡子先生ウォブクリニック中目黒は、シミ、しわ、たるみなどのエイジングケアに特化した美容クリニックです。

院長の高瀬聡子先生は、ドクターズコスメの開発でも人気の美人女医。

ドクターもスタッフも全員が女性というクリニックですが、男性の悩みにも積極的に取り組んでいます。

特に人気なのが、しみそばかす、肝斑などに特化した「しみ肝斑治療センター」

美容皮膚科である高瀬聡子先生自らが診断に加わって治療方法を検討するため、患者の多くから「信頼できる」との評価を得ているようです。

ウォブクリニック中目黒の目の下のたるみを解消する施術とは?

スキンタイトニング/ダーマシャイン

スキンタイトニングの画像ウォブクリニック中目黒では、目の下のたるみに対してさまざまな施術メニューを用意しています。

中でも、赤外線と高周波で切らずにたるみの改善をし、肌の引き締め効果を発揮する「スキンタイトニング」は、人気の施術メニュー。

施術直後から効果が実感でき、治療をくり返すことで自己のコラーゲンが増加も期待できるのだそうです。

また、皮膚の薄い目の下にも直接注入できる「水光注射(ダーマシャイン)」もおすすめのメニューのひとつ。

痛みも少なくダウンタイムもほとんどないまま、内側からのハリとツヤを実感することができるのです。

目の下のたるみに効く「ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイ」

エイジ・ラインセラムアイウォブクリニック中目黒の高瀬先生は、美白系ドクターズコスメの先駆けともいえる「アンプルール」というブランドを確立しています。

その中で、目の下のたるみに効果が高いのが、「ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイ」です。

シワに働きかけるEGFレチノール、コラーゲン、カルノシン、ハロキシスという美容成分をたっぷりと含み、目元にふっくらとしたハリと明るさをもたらしてくれます。

ウォブクリニックのロゴ画像
住所 東京都目黒区中目黒1-10-23 2F
アクセス 東急東横線・東京メトロ中目黒から徒歩3分
診療時間 月・火・水・金:11:00~20:00/土・祝:10:30~19:00
休診日 祝日